FAQ

:サービスの対象地域はどこですか?

:対象区域は全国です。弊社は大阪にございますので、面会や打合せを御希望の場合、お客様の居所から遠方となる可能性がございます。また、書類受渡に利用する宅急便等の送料負担額が近隣のお客様と比較して若干増加することがあります。

:小規模な個人事業主ですが、確定申告前に年間分を依頼できますか?

:もちろん御依頼頂けます。ただし、確定申告前は通常月と比較して納品までにお時間を頂くことがございますので、お早めに御依頼ください。

:法人で、これまで経理事務員が処理しておりましたが、急な退職に伴い処理が滞っています。相当のボリュームがありますが依頼できますか?

:御依頼頂けますが、業種や処理量によって御満足頂けない可能性もございますので、是非事前相談とお見積りの取得を行って下さい。

:記帳を依頼する際には、どんな経理資料を準備して発送すれば良いですか?

:具体的に必要となる資料やその形式は事業主・会社によって異なりますが、「通帳の写し」「現金出納帳」「領収書」「発行済請求書の控え(売上)」「受取請求書(仕入・諸費用)」「現金売上の資料(発行領収書控え)」「クレジットカード利用一覧表」などです。書類現物の発送の他、通帳や売上・クレジットカード利用一覧表など、データをメール等で御提供頂くことも可能です。

:事業年度の途中まで自分で記帳しましたが、残りの記帳を依頼できますか?また、現金・預金の部分だけの処理を依頼できますか?

:現在御利用中の会計ソフトのデータ形式が合致・相互変換可能であれば御依頼頂けます。

:会計データはどこのソフトで作成されますか?

:現状の中小事業者の利用シェアを考慮して、基本は「弥生会計」「MFクラウド会計」を利用して作成されます。データ変換等によって他社ソフトの相互利用ができますので、御相談下さい。ただし、一部の会計ソフトではデータ変換ができないことがございます。

:記帳代行を一括丸投げしたいですが、自社で「弥生会計」のソフトを購入インストールする必要がありますか?

:記帳済の会計データを御自身でデータ確認・編集・申告利用される場合は自社のPCにインストールされているのが理想です。記帳された帳簿をPDF等の紙面データで確認されるだけ、そのまま弥生を利用する環境の税理士に渡す場合は不要です。

:経理資料を預けてから記帳の完了までこのくらいの期間がかかりますか?

:プランBの場合、概ね経理資料のお預かりから2~3週間程度となります。例えば7月分の経理資料を8月10日にお預け頂いた場合、8/24~31の納品が予定されます。経理の過程で追加資料提供の依頼や質問が生じてきますので、その進捗状況によって変わることがあります。また、プランAでは、お預かりの記帳量(期間)をお客様に決めていただく為、個別に要望を伺っております。

:記帳完了後のデータ等は、どのように納品されますか?

:プランAでは、会計データがメールで納品されます。プランBでは、会計データに加えて試算表がPDF形式で納品されます。

:総勘定元帳が必要ですが、作成してもらえますか?

:原則として納品済の会計データからお客様に出力して作成して頂きます。操作方法について御不明な場合はお問い合わせください。また、お客様のPCに会計ソフトが無い場合、弊社がPDF形式の総勘定元帳を送信いたします。

:経理資料の受渡に要する宅急便等の送料負担はどうなりますか?

:送料については、資料の発送・返却ファイルのお受取ともに原則お客様のご負担となります。ただし、返却される資料にかかる記帳代金の請求額が30,000円(税込)を超える場合は、弊社の負担で返却いたします。

:請求と支払いの方法について教えてください。

:月末締めにて請求書を作成し郵送させて頂きますので、締日の翌月末日までにお支払いをお願いいたします。なお、弊社サービスを初めて御利用の方で、年間分や数か月分の記帳を一括して行う場合など、記帳処理量が大きくなる場合、会計データの送信(納品)より前に請求額または概算請求予定額の一部の御入金をお願いすることがございますので御了承下さい。

:プランAで記帳だけを依頼していましたが、急に半期間の試算表が必要となりました。作成にはプランBへの変更が必要ですか?

:プラン変更の必要はございません。試算表は対象期間の仕訳工数からプランBの金額を適用した金額で作成報告いたします。

:記帳代行・試算表・書類保管の各サービスを依頼する場合、これ以外に登録料や顧問料など生じる費用はありますか?

ございませんが、上述の通り自社PCへの会計ソフトの導入と経理資料の受渡にかかる宅急便等の各実費については御負担願います。

:見積もりはできますか?

:既に過去・進行中の会計データのある場合は、これを御提供頂くことで可能です。ファイルの無い場合や初めての方は、お問い合わせください。ヒアリングから概算料を算出いたします。

:決算や所得税・法人税・消費税の税務申告が必要です。これをお願いできるでしょうか?

:税理士法の規定により、弊社単独で税務申告の代理を行うことはできません。専任税理士に御依頼頂くことで、弊社の記帳済会計データに基づき税務申告の代理まで行うことができますので御依頼ください。

(参考:専任税理士の税務代理報酬(税抜) 決算書作成(個人・法人共通) 30,000円/年  所得税申告 10,000円/年

                     法人税・地方税申告 50,000円/年 消費税申告 30,000円/年(簡易課税はその1/2)

:経理に関係して税金についての不明点や疑問があり不安ですが、相談できるでしょうか?

:税務に関する相談は全て専任税理士が対応いたします。一般的な内容であれば無料で御相談いただけます。

:プランC(書類保管サービス)の利用中ですが、過去の取引確認の為、保管依頼中の箱から一つの文書だけが必要となりました。保管中の箱を引取る必要があるでしょうか?それとも対象文書を検索して提供してもらえますか?

:検索される文書が少なく特定されている場合は弊社で検索いたします。検索が頻繁に生じる予定であったり、多数の文書検索が必要な場合はお客様のお手元に戻すことが良い場合もございますので、御相談下さい。

:各プランのサービスで「簡易ファイリング」とありますが、どんなものですか?

:記帳処理の完了した原始証憑類を弊社の方法によって、後の検索に支障のない程度に簡単に区分整理することを指しています。ファイリングの方法は各社やその担当者によっても大きく異なる為、全てのお客様の独自のファイリング方式に個別対応することが難しく、一律にさせて頂いております。弊社から返却させて頂いた後にお客様が再度ファイリングされることも可能な状態でファイリングしております。

:依頼するにあたって、詳細な内容について会議・打合せをしたいと希望しますが、面会はできるでしょうか?

:もちろん可能です。弊社にて、または貴社へ伺うこともできます。遠方の場合は事前に御相談下さい。

Copyright&copy© kansaikichoukaikei All Rights Reserved

ご依頼ご相談、お見積り等 お気軽にお問い合わせください。

関西記帳会計合同会社

〒550-0013 大阪市西区新町1丁目7番5-1102号

‹TEL:06-6556-9504 MAIL:kansaikichoukaikei@gmail.com